総合技術監理部門 体験論文作成指導  2008.10.26

 体験論文の提出を11月10日に控えて、たくさんの方が仕上げのために日本橋セミナールームに来られています。本日来られたISK様(総合技術監理部門−建設)は、移動通信向け鉄骨タワーアンテナ群計画の業績で体験論文を書かれています。

 指摘事項は、説明内容は、

  • 初め概要、次に詳細というように順序よく述べる。
  • 作業内容そのものより考え方や理論に重きを置いた説明をする。
  • 経済性や安全などねらいがはっきり伝わるように説明する

などでした。

 添削した答案を元に、確認のための質問を交えながら、一通り説明を行い、修正方法について話し合いました。所要時間約2時間。

 RIMG3910_2.jpg RIMG3916_4.jpg 

 RIMG3912_2.jpg RIMG3915_3.jpg

答案添削2.JPG