2010.08.28 1ヶ月でここまで、コーチング恐るべし、水道部門N様は語る

記事一覧へ>

 試験の一か月前から受講スタートされたN様に、試験結果を聞いてみました。
 N様のお話を通しで聞く >5:20
 以下、写真をクリックするとそれぞれ音声が聞けます。  


試験問題を見て始め「頭が真っ白になった」しかし、習った方法で対処したら問題なく答案はかけた。 0:52

ちなみに水道部門の問題はこれ。例年にないPIを用いた設問となっています。


講座で習ったレジュメ、チェックシートの方法があればどんな問題でも書ける自信がついた。 0:35

上の写真は、試験時間に問題用紙にびっしりと書かれたN様のレジュメ、チェックシート。
なお、レジュメ、チェックシートの方法、書式についてはこちらを参照してください。


過去の勉強法は、暗記主体。これではダメと気付きました。  0:36


勉強法や問題はそれほど難しくはないと思えた。やはりまとめ方があってこそ。  0:46


解らないところから考える力、期間があればつけられる  0:51


コーチング恐るべし。直前一か月でここまでに 0:25

 

まとめ
暗記ではない、考える力がついたことが良かった
 1:10