化学メーカー所属 BND様、環境部門環境保全に合格<パーフェクトコース>2012.03

 合格者の声トップへ>

@    講座をうけてみて一番、合格に役立ったと感じたことは何でしたか。
合格するための一貫講座(業務経歴、体験論文テーマ選定、口頭試験想定問答作成)でした。

A    講座ではどんな指摘があり、どう対処されましたか。
体験論文テーマの変更を指導され、なんとか間に合いました。また、口頭試験想定問答は本当に懇切丁寧な指導を頂き、回答を準備することができました。

B    講座のテーマとして「技術者コンピテンシー」開発と「コーチング指導」に力を入れていますが、それらは役に立っていると感じられましたか。
環境保全計画の問題は、過去問題の傾向や準備した問題から外れており、暗記中心の勉強では役に立たない状態でしたが、コーチング指導のお陰で(体系的な知見の応用で)回答できました。

C    講座を受けてみてご自身の能力が上達したと思える点はどこですか。
「得点できる論文作成力」だと思います。(筆記試験は自己採点でギリギリ合格)
また、「合格できる口頭試験対応力」だと思います。(事前準備でまとめができました)

D    面談ほかによるコーチングは満足できましたか。添削のみの場合との違いはどうですか?
ボイスメールによる指導は、その場で質問できない点を除けば、直接指導(面談)と同じ感じがしました。質問等は再度メール等で行えばよく、特に不便ではありませんでした。

E    本講座の受講前の印象(ホームページから受ける印象)と受講後の感想はどうでしたか。予想通りだった点、予想と異なった点は?
他の講座に比べて受講料が高く、正直、通信講座のみ(岐阜県のため)で合格できるか不安でした。しかし、佐武講師のボイスメールや素早い添削があり、濃い指導講座であることがすぐ理解できました。

F    講座の指導で役立ったのはどれですか。
 敗因分析            ○
 業務経歴            ◎
 過去問練習         ◎
 過去問分析問題予想    ○
 体験論文指導        ◎
 口頭試験指導        ◎

G    今後、本講座を受講される方へのメッセージは何かありますか。
この講座は、講師の指導力がポイントだと思います。講師指導力は受講しないと判りませんが、佐武講師を信じて合格を勝ち取ってください

H    技術士受験者に送るメッセージがありましたらどうぞ。
Gと同様です。