合格者の感想

口頭試験コーストップへ>

最近合格された方はこう述べています。
この下をクリックするとインタビュー録音内容が聞けます。

KKC様 機械 加工・FA  4分 1.2M テキスト版  口頭試験コース
KNB様 建設 鋼コン

  10分 3.7M

テキスト版  口頭試験コース
EZK様 建設 都市及び地方計画
 3分 1.2M テキスト版  口頭試験コース

 

  • 小手先の試験合格だけを目指していないという先生の熱意を感じました。他にこのような指導をなさる先生はいないでしょう。
  • 模擬試験練習用の音声ファイルは臨場感があり、あまりの臨場感で緊張していました。このレッスンは即効性があります。試験当日は全く緊張せず、自信をもって試験官の質問に答えることができました。
  • 受講料が高いとした過去の受講者もおられましたが、・・技術士単価から考えますと破格の金額です。ほとんどボランティアです。
  • 平成19年度から試験内容が変わります。受験対策も、2、3年は模索状態が続くと思われます。今年、真剣に本気で必ず技術士をとろうとする受験者には是非にお奨めの講座です。
    内容が非常に濃い講座でした。
  • 先生からのメールはいつも深夜で自分のために時間をかけていただいたと思います。有り難うございました。
  • 指導内容で合格に寄与したのは、単なるQ&Aの作成だけでなく、自分の“売り”が明確になったからだと思います。面接では予想問題が聞かれるかどうかではなく、いかに自分を売り込むことができるかが大切だと思います。
  • 前年の口頭合格率100%ということで申し込みましたが、終わってみると、これだけ中身が濃い講座であれば納得の数字だと思いました。先生は、かなり本気で付き合ってくれます。やる気のある方は、決して損はしないと思います。・・私は周りの受験者に本講座を勧めています。
  • 集中的な講義により、ぎりぎり試験日には間に合った
  • 解決方法が偶然ではなく、論理的に積み上がっているかという考え方は口頭試験の質問事項全般に必要なことと痛感しました。
  • 質問の本質を見抜き論理的な考え方を述べることが必要であることに気づかされた。
    面談(電話相談)は満足できました。添削のみでは、この短期間に成果を上げることは難しかったと思います。
  • 技術者の資質向上を図ることが試験の本質なので、建設部門の技術士でないことは全く問題ありません。質問は、本質的に何を求めていて、適格に回答するにはどう考える必要があるのかというのは市販本にはないものでした。
  • 私は、口頭試験まで1ヶ月しかありませんでした。私の出来が悪いため、するべき課題が膨大で、貴重な時間のほとんどをこの講座に費やすことに始めの10日間くらいは不安がありましたが、後半は非常に親密に対応していただき何とかやりきり、試験に臨めました。長期に及ぶ受験対策のうちの僅かな期間でしたが、大きな影響を受けました。指導におけるやりとりは非常に厳しいものですが、自分のやる気、努力さえあれば、合格に確実に繋がる講座であると思いますので、講師を信頼し、がんばってほしいと思います。
  • これまでの人生の内でこんなに頭を使ったことはないくらい集中した受験でしたが、より効率的に進めることや結果を早く得るためにも信頼できる講師をみつけることが重要だと思います。
    日常の指導活動→
    合格者の感想を見る→
    コーチング指導の素晴らしさを聞いてみる→
    合格に役立つ「体験論文の書き方セミナー」→


    合格者の模範解答の一例
     本講座で作成された問答集の一例をご紹介します。繰り返し添削、面談指導を受けることで、短期間でここまで技術士らしい自分をアピールできるようになります。この成果をご覧ください。
     本講座で学んだ方の模範解答(
    技術士口頭試験想定問答集 です。

    コーチング指導により、誰でもここまで技術者としてのコンピテンシーをアピールできるようになります。